記事一覧

ときわ路をゆくのだ!

○2018/02/25(日) [曇り]
今日はお出かけ。
関東にいるのもあと1か月。
まあまあ動き回りたいところです!

ときわ路パスというものを知り。
これで、関東鉄道常総線と真岡鉄道に乗っちゃおう!と思い、今日決行。
ただ、その切符が券売機に出てこない…。
え、マジで?
買えない…。
そういえば切符を買える場所を調べてなかった!!
この影響で、一時は中止しようかと思いました。
が、サイトを見たらわかった!!
エリア内に行かなきゃいけないのか!!
ひょえー。
秋葉原の券売機で出てこなく、
なんとなくつくばエクスプレスに乗った後で気づきました。

とりあえず乗ったやつで守谷に行き、常総線は普通に乗車。
取手~守谷は去年乗ったけど、守谷~下館は今回が初めて。
常総線といえば以前鬼怒川の氾濫でかなりやられた路線ですが、
どの辺なのか全然わからず。
調べてないのもあるけど、畑だらけで特に違和感は…。
それはさておき、のどかなトコでした。
水海道まで複線、電化されてないのでなんとも不思議な光景でした。
ローカルなのか都会なのかわかんね…!!
海外?(笑)

下館でときわ路パスを買い真岡鉄道へ、終点の茂木(もてぎ)まで往復。
やべえな。乗車人数1ケタだった。。
これ大丈夫かな…。
運転本数ちょっと減らした方がいいような。。
戻りは高校生がたくさん乗ったから。
って、日曜日に何やってるのかわからんけど(笑)
車両は比較的綺麗だったけど、特色ないな…。
こちらものどかなトコでした。
ときわ路とは言うけど、この路線、大半が栃木県なのね(笑)

下館まで戻って、水戸線と常磐線を通って帰りましたとさ。
ときわ路パスは2150円、真岡鉄道は往復2060円、下館→友部→取手は1660円。
だいぶオトクだったかな。
けど、発売エリアのトコを読んでおけば取手を起点にしてたから、常総線の分も浮いたか…。
まあいいや。
お疲れちゃん。



記事ID:[7-1403]
(最終更新日:2018/02/26)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント